カリキュラム

多彩なカリキュラムと充実した設備で
学生の学びを強力にサポート

1

基礎分野

人間を身体的、精神的、社会的に統合された存在として
理解するための人間に対する基礎的な知識を学びます。

  • 論理的思考
  • 社会学(家族関係論を含む)
  • 教育学
  • 文化人類学
  • 情報科学
  • 英語講読Ⅰ
  • 哲学
  • 英会話
  • 人間生物学
  • 国語表現
  • 心理学
  • 体育
  • 人間関係論(カウンセリング理論を含む)
2

専門基礎分野

対象の健康上の問題を解決するために必要な
人体、健康、健康障害についての基礎的知識を学びます。

  • 人体の構造と機能Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
  • 総合医療論Ⅰ・Ⅱ
  • 生化学
  • 環境と健康
  • 疾病論総論・疾病論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ
  • 公衆衛生学
  • 微生物学・感染症
  • 社会福祉
  • 治療論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
  • 関係法規
3

専門分野Ⅰ

看護の基本概念を学び、あらゆる健康状態の人々に適切な看護を
実践するための基礎的知識・技術・態度を学びます。

    • 基礎看護学
    • 看護学概論Ⅰ・Ⅱ
    • 基礎看護技術Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ-1・Ⅲ-2・Ⅲ-3・Ⅳ・Ⅴ・Ⅵ
    • 臨地実習
    • 基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ
4

専門基礎分野

さまざまな健康状態にある対象に対して看護を行うための
基礎的知識・技術・態度を学びます。

    • 成人看護学
    • 成人看護学概論
    • 成人看護学援助論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
    • 小児看護学
    • 老年看護学概論
    • 小児看護学援助論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
    • 母性看護学
    • 母性看護学概論
    • 母性看護学援助論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
    • 臨地実習
    • 成人看護学実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
    • 老年看護学実習Ⅰ・Ⅱ
    • 小児看護学実習
    • 母性看護学実習
    • 精神看護学実習
    • 精神看護学
    • 精神保健
    • 精神看護学概論
    • 精神看護学援助論Ⅰ・Ⅱ
5

統合分野

臨床の実務に近い環境で看護を実践するための
知識・技術・態度を学びます。

    • 在宅看護論
    • 在宅看護概論
    • 在宅看護援助論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
    • 看護の統合と実践
    • 看護の統合と実践Ⅰ・Ⅱ
    • 災害看護
    • 看護管理と国際協力
    • 臨地実習
    • 在宅看護論実習
    • 統合実習

臨地実習の流れ

講義・学内演習・臨地実習は、
段階的に連動しながら進みます。
対象との関わりを通し、看護実践力を育みます。

臨地実習の流れ

講義・学内演習・臨地実習は、
段階的に連動しながら進みます。
対象との関わりを通し、看護実践力を育みます。

時間割(例)

時間割(例)

お問合せ 各種申込